リラクゼーションエステのアーユルヴェーダケア 

リラクゼーションエステのアーユルヴェーダケア

エステのアーユルヴェーダケア、日本でも確実に浸透しています。古い時代からインドで語り継がれてきた伝統医学こそ、生命の科学とも言われるアーユルヴェーダです。心と身体の繋がりを無視せず、医食同源の考えも取り入れながら美容、健康に関する様々なアプローチ方法が生み出されています。本格的なアーユルヴェーダではピッタ、ヴァータ、カパという3つのドーシャ…体質に合わせて治療法が選ばれますが、エステティックサロンでの施術ではドーシャ分析までは行わないサロンが大半です。

 

もっと気軽にリラクゼーション効果の高いエステティック施術を受けることができますから、是非チェックしてみて下さい。インド式エステで最近注目を集めているのが、脳のマッサージと言われるシロダーラです。額に温めたオイルを垂らし続けることで、意識を保ちつつ眠るようなある種の瞑想状態に導かれるそうです。普段不眠トラブルに悩まされている方もいつの間にか熟睡しているケースが多いようですし、オイルセラピーによって身体の頑固なコリ、緊張も取り除かれるそうです。精神的に不調を抱えていると、体調も崩しがちですし柔らかい表情が出ません。

 

心に働きかけることで身体をほぐすシロダーラは、ストレスを抱えている方にぴったりではないでしょうか。その他、ボディの伝統的なマッサージ、アヴィヤンガも癒し効果抜群です。アーユルヴェーダ独特の薬草オイルをたっぷり全身に塗布し、筋肉、そしてマルマというツボのようなスポットを刺激しながらボディを揉みほぐします。